So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

和漢彩染 [☆中野店長☆]

和漢彩染(わかんさいせん)とは?


[ぴかぴか(新しい)]
日本古来伝統染毛技法と、近代科学染毛技法を融合させたオリエンタリズム(東洋趣味)を追求した理想的な女性像を創り出す、和漢植物エキス(天然保湿成分)配合のヘアカラーテクニカルシステムです。

カラーをする際のお客様の不快三大要素 傷む・しみる・臭いがきついこれを可能な限り解消させた、髪を愛するプロジェクトから生まれた、新しいカラーシステムです。

12種類のハーブ(和漢植物)パウダーと小麦粉・コーンスターチからできている、自然派のカラーです。
(ローズマリー・アロエ・カンゾウ・セージ・ローマカミツレ・アルニカ花・オドリコソウ・ オランダカラシ・ゴボウ・セイヨウキズタ・ニンニク・マツ)

ハーブ(和漢植物)パウダーは、アルカリ剤・界面活性剤・過酸化水素を使用していないので、 髪と頭皮を優しくいたわりながら染めあげます。

和漢彩染(わかんさいせん)の特徴

◎天然素材で、髪を傷めずに染めあげます。
◎天然保湿成分が、トリートメントをしたような手触りの良さを出します。
◎髪にハリとコシを与えます。
◎つややかで、透明感のある鮮やかな色味に仕上がります。
◎地肌に優しく、敏感な方にも安心です。
◎天然ハーブのやわらかな香りで、エステ感覚のリラクゼーション効果があります。
◎パウダーの調合により、豊富な色調(色相・色味)を実現したので、自分だけのオリジナルカラーも可能です。


こんな方には特にオススメです!


髪を染めたいけど、傷みが気になる方。
頭皮が敏感な方。
つややかで綺麗な髪を保ちたい方。

是非、一度お試しください!

hanada.jpg

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。